動画を目いっぱい楽しむ VODサービスはどこがいいか

動画を楽しむ時代

時代は変わりました。

昔は、映画を見たければ近所のレンタルビデオ屋に行ってビデオテープをレンタルし

家に帰ってビデオデッキで映画を楽しんでいました。

 

レンタルなので期日に返さなければ延長料がかかってしまい

元来だらしないぼくはいつも期日に返し忘れ、大きな延長料をよく払っていたので

とてもコストパフォーマンスが悪いビデオ生活でした。

 

それが今は天国のようですね。

 

月額のビデオ配信サービスがあるんですね。

おかげで家にいながら好き勝手、思いつくままにいろんなビデオを見まくる

ことができるなんて!!

私は海外国内とわず映画、ドラマが大好きなのでますます引きこもり生活から

抜け出せなくなっちゃいますね。

 

月額配信サービスの種類

現在はビデオ・オン・デマンドサービスは複数の配信者があります。主なところは

 

U-NEXT

Hulu

Netflix

dtv

Amazonプライム

auビデオパス

といったところです。

 

 

それぞれ特徴はありますがこれらのどのサービスも

海外映画、ドラマ、国内映画、ドラマは結構充実しています。

なので同じ動画を複数VODで配信していたりしますが

この動画はここでしか見られないというものも存在します。

あるいは特定ジャンルの動画はここが強い

といったこともあります。

だから自分の趣味に一番合うサービスを選ぶのがいいでしょう。

ちなみに私は上記の全部に加入しました。

ほとんどバカです。

 

実際、多くの種類があってどれを選んだらいいか迷ってしまいますね。

 

そこで目的別にVODサービスをまとめてみました。

 

韓国ドラマをみるにはどこのVODサービスがいいか。

韓国ドラマのファンにはどのVODがいいでしょうか。

まとめてみました。

 

サービス名 全作品数 韓国ドラマ 月額 無料お試し期間
U-NEXT 150,000本以上 400本以上 2,149円 31日間
dTV 120,000本以上 約300本 540円 31日間
Amazonプライム 約22,000本 約20本 408円 1ヶ月
Hulu 約40,000本 約60本 1,007円 2週間
ビデオパス 約10,000本 100本 607円 30日間
Netflix 約6,000本 約60本 864円~ 1ヶ月間
FODプレミアム 20,000本以上 約200本 888円 31日間

 

韓国ドラマの作品数でいったら断然、U-NEXTがおすすめですね。

ただ次に多いdTVは、何といっても利用料 月額540円が魅力です。